京大卒・元経営コンサルの人生を豊かにするブログ

Work Life MakiMaki

転職

コロナは転職市場にどう影響するのか?【今後の予想と提案】

新型コロナウイルスの影響で、転職市場はどうなるの?
個人でできる準備はあるのでしょうか?

こんな悩みに答えます。

 

まず、コロナの影響で、ほぼ間違いなく大規模な景気後退が続くでしょう。

企業は財務状況の悪化から、採用人数を絞り、結果として転職市場は全体として縮小傾向であろう予測されます。

ただ、全ての業種・企業において採用が無くなるわけではなさそうです。

現実を踏まえた上で、”今、将来のために何を準備べきか”が重要です

早めに行動を起こすことで、自分だけでなく、ご家族の生活を守ることができるかもしれません。

この記事では、

  • 景気の動向
  • 転職市場の動向
  • いまからやっておくべきこと・提案

を順番に説明していきます。

来るべき不況に備え、適切な準備をしましょう。

 

参考記事

コロナの不況に関連、以下の記事も興味があれば読んでみてください。

 

*この記事は2020/4/9時点の情報を元に記載しております。最新の状況は各種ニュース等でご確認ください。

 

景気の動向

「アフターコロナ」や「ウィズコロナ」という言葉がよく聞かれる昨今、今後の景気動向はどうなるのでしょうか。

3密を控えて、コロナ拡大を避けるように行動することは特定の業種に甚大なインパクトを与えるでしょう。

それだけにとどまらず、波及的に広範囲の業種にて不況を招くものと推測されます

 

米国に本社を置く、世界的コンサルティング企業のマッキンゼー&カンパニー社の見解(2020/3/9時点)では、3つのパターンの予測シナリオがあります。

  1. 迅速な回復 ケース (Quick Recovery)
  2. 世界的な景気減速 ケース (Global Slowdown)
  3. 世界的パンデミックと景気後退 ケース (Global Pandemic and recession)

出典:マッキンゼー&カンパニー社 知見:COVID-19 ビジネスへの意味合い

 

それぞれのシナリオの概要は以下の通り。

1. 迅速な回復
- 欧米等の諸外国の感染拡大においても2週間程度でピークを迎え、収束に向かう
- コロナウィルスが季節性のもの(温暖になれば感染しにくくなる)

2. 世界的な景気減速
- 各国が中国のようなスピードで感染を抑制できない
- 米国内の感染者は合計10,000人から500,000人と想定
- コロナウィルスが季節性のもの(温暖になれば感染しにくくなる)
- 消費者の需要は著しく低迷するが、6月頃には需要が回復してくる
- GDP成長率は半減する

3. 世界的パンデミックと景気後退
- 各国が中国のようなスピードで感染を抑制できない
- 米国内の感染者は合計10,000人から500,000人と想定
- コロナウィルスが季節性のものではない(感染力は気候が温暖化しても衰えない)
- 消費者の需要は著しく低迷する
- 世界中の医療システムに過剰に負荷がかかる
- GDP成長率はマイナスあるいはほぼゼロとなる

コロナウィルスが季節性かどうかは、現段階では正確にわかっていません。

少なくとも米国内での感染者数は数週間以内に、上記想定(500,000人)を上回ります。

また、各国は医療崩壊がすでに起こっており、日本も崩壊を食い止められるかどうかの瀬戸際にいる状態です。

以上のことから、もっとも悲観的なシナリオである、「3. 世界的パンデミックと景気後退」が一番現実に近いシナリオではないでしょうか。

この場合、「渡航制限や消費者不安は2020年の第4半期(Q4)まで続く可能性がある」と、マッキンゼー社は提言しています。(以下参考:悲観ケース)

コロナは転職市場にどう影響するのか?【今後の予想と提案】

出典:マッキンゼー&カンパニー社 知見:COVID-19 ビジネスへの意味合い

この不況において、企業は厳しい経営状態を乗り切る必要が出てきます。

まず目が向けられるのが、足元を守るためのコスト削減。

コスト削減には、採用枠の縮小も候補に上がることでしょう。

採用とは、企業にとって重要な投資ではありますが、短期的に見ればコストなので。

結果として、転職市場・新卒の就職市場は、全体として縮小傾向になると予想されます

ただ、本当に全ての会社が採用枠を減らすのか? と言ったところに少し踏み込んでみましょう。

 

転職市場の動向

訪れるであろう不況に対し、全ての会社は同じ行動を取るでしょうか?

エン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が、運営するミドル世代のための転職サイト「ミドルの転職」にて、転職コンサルタントにとったアンケートの結果が興味深いので、紹介します。

結論をまとめると、以下のとおりです。

  • 85%の転職コンサルタントが「新型コロナウイルスが流行する中、半数以上の企業が採用を継続している」と回答。
  • 現状を好機と捉えている企業が「ある」と回答した転職コンサルタントは37%。
    好機と捉え採用を実施している企業タイプは「ベンチャー・中堅中小企業」、職種は「技術系(IT・web・通信)」「営業系」
  • 56%の転職コンサルタントが、求職者の応募数に「変化はない」と回答。

現状を好機と捉えている企業が「ある」「どちらかといえばある」と回答した方に伺います。
積極的に採用活動が行なわれていると感じる企業タイプを教えて下さい。(複数回答可)

(元記事:新型コロナウイルス感染拡大による中途採用への影響 実態調査 2020/3/24 更新)

最新の状況は、刻一刻として変わっています。

ただ、多くの大手企業は採用を絞る傾向にあるはずなので、ベンチャー企業や中小規模の企業はこれを優秀な人材の確保のチャンスと捉えているとこるもあるということ。

なので、まだまだ転職のチャンスはあります。

この状況では、求人数の多い「大手転職エージェント」と、上記アンケートのような「企業・職種に特化した転職エージェント」の2種類に登録し、いい求人を待ちましょう

ベンチャー企業や外資系に特化した転職サービスは利用する価値があると言えるでしょう。

業種で言えば、IT系・Web系は物理的な制約を受けにくいため、求人は残るようですね。

 

以下に紹介する転職エージェントは、いずれも高い実績があり、サポートも充実しているので、登録しておいて損はしません。

気になるサービスに無料の登録だけしておいて、現職より良さそうな求人があれば行動を起こせばよいでしょう

MakiMaki
今、リモートワークに対応していない会社で働いている方は、感染リスクを考えて「リモートワーク可」の会社に転職するのもありですね。

 

大手転職エージェント

リクルートエージェント

求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1。

迷ったらとりあえずここ。

 

DODA(デューダ)

公開求人数はリクルートエージェントを超えてます。(非公開求人数はリクルートエージェントの方が多い)

個人的には、より丁寧に対応していただけるエージェントという印象。

 

MakiMaki
私は現在も、実際にDODAに登録し、定期的に情報を確認しています。

 

企業・職種に特化した転職エージェント

For A-career

For A-career

  • 20代・営業系/エンジニア系の転職に強い
  • カウンセラーの9割が20代
  • フリーター・契約社員から正社員への転職実績多数
\ 無料カウンセリングに申し込んでみる /

 

 

Tech Stars Agent

  • IT・Web・ゲーム業界に特化
  • 業界に精通したコンサルタントのみ担当
  • 限定イベントあり
\ 1分で登録可能!無料カウンセリング /

 

@PRO人



  • 首都圏のIT業界に特化
  • 徹底した相談者目線で厳選求人のみを提案
  • ユーザー満足度90%以上

 

Samurai Job

  • グローバル企業・外資系に特化
  • ハイクラス求人に特化
\ 無料転職サポート /

 

 

今からやっておくべきこと

転職活動とは別に、これから来る社会の変化や不況に備えるべく、”これはやっておいた方がいい”ということを書いていきます

下記、4つはやってほうがいいと思っています。

  • 生き方を見直す
  • 禁煙する
  • 節約する
  • 副業をはじめる

それでは順番に説明していきます。

 

生き方を見直す

正直、いつあなたが、家族が、コロナに感染するか分かりません。

どんなに気を付けていても、無症状感染者がいる限り、感染のリスクをゼロにすることはできないでしょう。
(ずっと引きこもって生活していければ別ですが、、、)

もし、今、感染して

なので、後悔しない人生を生きましょう

  • 大切な人に大切だと伝えていますか
  • 大切な友人と会話しましたか
  • やり残したことはありませんか
  • 今、あなたは自分自身で決断した人生を歩んでいますか

私に自分の人生を生きる大切さを教えてくれたのは、今は亡き芸術家、岡本太郎先生でした。

もし、私が言っていることがピンと来ない人は、騙されたと思って名著「自分の中に毒を持て」を読んでみてください。

Kindle版もあります。

 

禁煙する

喫煙者は新型コロナウィルス感染により、重症化しやすいというデータが出てきています。

イギリスの研究グループの調査では、非喫煙者に比べて約1.5倍の重症化リスクがあるとされています。

だから、タバコやめるいい機会だと思って、思い切って禁煙開始してみませんか

なにせ、コロナとの付き合いは長期化する可能性が高いので、やるなら今のうちです。

 

禁煙にはアメリカでシェア75%を獲得した、電子タバコ「JUUL」がよさそうですよ☺️

  • ニコチン0、タール0
  • 好きなタイミングで吸引を止められるので、コスパがよい
  • 安心安全の国内製造
  • フレーバー8種類
\ 今ならAmazonギフト券500円分もらえる /

 

節約する

サラリーマンであっても、自営業であっても本当の安定はないということが、よく分かりました。

もし、突然収入が止まったら何ヶ月生活できますか?

収入なしで生活できる期間が長ければ、その時間でスキルを身につけ、職を探す時間を稼ぐことができます。

少しでも貯蓄を増やすため、固定費の見直しを行いましょう

以下、明らかに効果があるのに、なぜか多くの人が実践していない節約を2つ。

あなたがやっていないものがあれば、検討してみてください

 

固定費節約(1) 格安SIMに変える

いまだに3大キャリアで契約した携帯電話を使用している人がいます。

携帯代金は格安SIMに変えるだけで、月額2,000円前後にできます

もちろん通話もできます。ネットもできます。全く問題ないです。

もし、まだ変えていないのであれば、すぐにでもやるべきでしょう。

私の印象では「お金がない」と言っている人ほど、こういう節約を怠っている印象があります。

格安SIMは色々ありますが、正直、値段も大体揃ってきており大差ありません。

 

例えば、格安SIM初心者には、イオンが出しているイオンモバイルでいいと思います。

イオンモバイル

  • 音声会話付き6GB /月で1,980円
  • 2年縛りなし
  • 解約金なし
  • なにかあればイオンの店舗でサポートあり
  • Webだけで契約完了(SIMの送料無料 2020/5/31までキャンペーン)

 

\ 今なら 音声会話付き6GBプラン 4ヶ月間 980円/月 /

 

MakiMaki
イオンモバイルは私の妻も使っております。1年以上つかってますが、なんの不満もないと言っていますよ。

 

 

固定費節約(2) 保険を見直す

保険は多様化してきていて、わかりにくいものも多いです。

実際は、国からの保証やあなたライフプランを考慮して、必要にして最小の出費に抑えるべきです。

はっきり言います。多くの人は、保険会社の利益のため過剰に保険に加入させられています

保険は「なにかあったらどうしよう・・・」という、人の不安を利用したビジネスだということを肝に銘じてください。

もし自分ではできないのであれば、FP(ファイナンシャルプランナー)に相談して「保険を見直して、保険料を下げたい」ということを伝えてください。

最適な保険の組み方・組み直しを提案してくれますよ。

例えば、「ほけんのトータルプロフェッショナル」などを利用してみるのもいいでしょう。

\ 気軽に無料相談 /
MakiMaki
FPの提案は参考になります。参考にすべきです。
ただ、最後はしっかりとあなた自身で考えて判断してください。他社の商品と徹底的に比較してから契約しましょう。

 

副業をはじめる

収入が会社からの給料だけという状態は、リスクです。

なぜなら、会社が倒産してしまえば、収入がゼロになるからです。

大きい会社であれば、すぐに倒産はしないでしょうけど、将来的に絶対安全ということはないでしょう。

そのため、できる限り複数の収入源を持っているべきです。

在宅勤務で通勤時間がない分、自由に使える時間は増えたはずです。

あなたに合った副業をはじめましょう

MakiMaki
私は、クニトミさんという方が書いている「副業コンパス」というサイトで副業の始め方を学びました。このブログも、その一環です。

 

 

まとめ

色々と書きましたが、将来どうなるのか、正確なことはまだ誰にもわかりません。

正直、気が滅入るようなニュースが多いですが、ここで感情に流されず、前向きに行動していくことが重要です。

記事で言いたかったことまとめると以下の通りです。

  • 転職市場は縮小傾向であるが完全には縮小しない
  • IT・Web系、営業系の職種、グローバル企業は求人が減らない傾向にあり
  • 転職エージェントは登録だけしておけばOK
  • 生き方を見直す、禁煙する、節約する、副業を開始する の4つを提案

以上、MakiMakiでした。

 

 

参考記事

コロナの不況に関連、以下の記事も興味があれば読んでみてください。

-転職

Copyright© Work Life MakiMaki , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.