京大卒・元経営コンサルの人生を豊かにするブログ

Work Life MakiMaki

英語

英語のプレゼンの出だし・始め方のフレーズまとめ【初心者向けシンプルフレーズ】

今度、英語でプレゼンテーションをやることになりました。
ただ、あまり経験がないので、「どのように英語でプレゼンを始めるものなのか」がよく分かっていません。

こんな不安を解消します。

プレゼンテーションは、以下の3のパートで構成されます。

  1. 出だし Introduction
  2. 本体 Body
  3. 締め Closing

この記事では、出だし(Introduction)で話す内容・順番と、実際の現場で使える自然でシンプルな英語フレーズを厳選して紹介します

プレゼンテーションにおいて、出だしは非常に重要な役割を担います。

出だしに失敗すると、そもそも内容を理解してもらえなかったり、出席者をイライラさせてしまったりします

この記事を理解し、実践すれば、英語のプレゼンをスムーズにスタートさせることができます

結果、出席者が安心してプレゼンの内容(Body)に集中してもらえます!

プレゼンの”締め”で使うフレーズが知りたい方は、以下の記事を参考になさってください。
>> 英語でプレゼンの締め・終わり方のフレーズまとめ

記事の信頼性

このサイトの著者である私は、TOEIC 875を保持しており、コンサル会社にて2年以上の海外駐在経験(コミュニケーションは全て英語)があります。その中で幾度となくプレゼンを経験し、試行錯誤を繰り返してきました。この実体験をベースに、この記事を記載しています。

 

プレゼンの出だし(Introduction)で話すべき内容

英語のプレゼンの出だし・始め方のフレーズまとめ【初心者向けシンプルフレーズ】

以下の4つの要素が入っていれば、基本的にOKです。

  1. 挨拶 Greeting
  2. 注意喚起  Attention Getter
  3. プレゼンの目的 Purpose Statement
  4. プレゼンのプラン Presentation Plan

②の注意喚起は、プレゼンテーションの種類によっては省略してもよいでしょうが、その他は必須と考えましょう。

プレゼンが始められそうかどうか、は以下のようなフレーズで確認してから①に入ってもいでしょう

Has everyone arrived?
みなさん到着されましたか?

Can we get started?
始められますか?

 

英語プレゼンの出だし
挨拶 Greeting

挨拶とは具体的には、「おはようございます」とか「こんにちは」だけでなく、自己紹介を含みます。

大きな声&笑顔で出席者の方を見ながら話すよう、注意しましょう。

[おはよう的な挨拶]
Good morning everyone.
みなさんこんにちは。

[自己紹介]
My name is MakiMaki.
I'm in charge of sales manager of XXX division.
私の名前はMakiMaki。XXX部署のセールスマネージャーを任されています。

[感謝の意]
Thank you very much for coming.
本日はお越しいただき、ありがとうございます。

この部分は、ほとんど決まり文句にしちゃっていいかと思います。

 

英語プレゼンの出だし
注意喚起 Attention Getter

注意喚起は、いきなりインパクトのある言葉をいうことで、出席者の集中力・関心を高めるための、プレゼンのテクニックです。

例えば、以下のように疑問を

[疑問投げかけパターン]
 Do you know our division wasted 100 hours last month?
 先月、我々の部署が100時間も浪費したということを知っていますか?

[結論言い切りパターン]
  If you do not take any action, your company will lose XXX.
  もし何も行動を起こさなければ、XXXを失うことになります。

[数字クイズのパターン] ← 最近流行
  89%. Can you guess what this 89% is?
  89%が何か推測してみてください。

とても効果的です。

ただし、内容に依る部分があり、出席者や雰囲気にも依存するので、必ずしも使う必要はありません。

MakiMaki
これが実際のプレゼンの場で自然にできると、一気に「できる人」っぽくなります。

 

英語プレゼンの出だし
目的 Purpose Statement

プレゼンの目的をできる限り明確に伝えます。

Today, I'd like to outline some cost cutting ideas.
本日はコスト削減のアイデアをいくつか簡単に説明したいと思います。

In this presentation, I'd like to share my concerns and suggestion on our new product's concept.
このプレセンテーションでは、新製品の概念に関する懸念と提案を共有したいと思います。

Today, I'd like to recap what we've done last year and to request your feedback on it.
本日は我々が昨年行った施策を振り返り、そのフィードバックを頂きたいです。

MakiMaki
言い方は無数にありますが、I'd like to ~ で十分です。
ここでしっかりと目的を伝えずにスタートすると、失敗することが多いので気を付けましょう。

 

英語プレゼンの出だし
プラン Presentation Plan

目的を少しだけブレイクダウンした、プランを説明します。

I will cover three ideas.
3つのアイデアを説明します。

I will explain two concerns and one suggestion.
2つの懸念と1つの提案を説明します。

Let's review the first half and the last half separately.
前半と後半を別々に振り返ってみましょう。

MakiMaki
出席者に全体の流れを大まかに理解してもらうことが目的です。
アジェンダ(目次)がある場合は、それを説明すればいいです。

 

まとめ

プレゼンテーションの基本自体は、日本語でも英語でも変わりありません。

でも、日本語ならできるのに英語だと急に難しくなってしまう人もいますよね。

プレゼンは、事前準備+少しの練習で、かなりいい感じに仕上げることができます。

この記事で紹介したフレーズを参考に、あなたに合ったプレゼンの文章を作成して、練習してみましょう!

もし時間に余裕があれば、オンライン英会話を利用して、実際に準備したプレゼンを講師に聞いてもらえればベスト。

実際、私はオンライン英会話をそのように利用していました。
コスパが最高と評判の、DMM英会話で十分ですよ。

\ 今ならプラスでレッスンチケットがもらえる!【期間限定】 /

 

また、海外出張がきまって短期間で”どうしても英会話を習得したい人”は、プログリットに頼るのもありです。

以下の記事で詳しく解説しましたので、ご興味あれば。

一人でも多くの日本人が、世界で堂々と仕事をするようになることを願っています。

以上、MakiMakiでした。

 

英語学習者に役立つかもしれない関連記事のご紹介

⬇️英会話学習のメリットってどんなもん?

⬇️海外駐在に必要な最低限の英語力は?

⬇️通勤時間・通学時間を英語学習に有効活用する具体的な方法

⬇️勉強のモチベーションをキープするには、やり方がある!

 

-英語

Copyright© Work Life MakiMaki , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.